パソコン修理完了したけれど・・・

2020年2月13日(木)  No.1210

夜中から今朝まで雨が降り続けた。2ケ月振りの雨。干上がりつつあったダムには恵みの雨だ。乾季の真っ盛りは終わるようだ。

今回は、“パソコン修理完了したけれど・・・”です。

修理に出してハードディスク交換され戻ってきたデスクトップ型パソコンが立ち上がらなくなり、先週月曜日3日再度パソコンショップに持ち込んでいたが、漸く戻ってきた。
聞くとスクリーンの表示を変えたという。店でデモした時はスムーズに立ち上がり、やれやれと持ち帰ってきた。修理費はゼロ。前回ハードディスク交換し、技術料も徴収していたが、今回は部品交換なしだから。家に戻って早速接続してみたが、何かおかしい

1.パソコンの電源を入れると、スクリーンに一瞬DELLの文字が出るものの直ぐ消え、後はパソコンの電源ボタンが点灯と消滅を繰り返すだけで、パソコンは立ち上がらない。一旦電源ボタンを消して、再度押すと通常に点灯し続ける。修理前からあった不自然な点である

2.画面が立ち上がるとエラーメッセージ「CMOS checksum error」が画面いっぱいに表示される。Enterキーを押すとこのメッセージは消えてパソコンが起動し始める。これも修理前からあった不自然な点である

1と2はパソコンショップで修理後のデモの時は現れずにスムーズに立ち上がったのに、我が家で立ち上げると必ず起こる。疑問だらけ?

3.店員はスクリーン表示を変えたと言ったが、立ち上げてみてびっくり
(1)Windowsのロゴ旗マークが全く出てこない
(2)画面の最初に入力していたセキュリティ用のパスワード画面が無くなっていた。代わりに「user ようこそ」と現れ、勝手に画面が進む
(3)画面全体が以前と大きく変わっていた。イージーアクセスボタンも。
(4)以前保存していた「お気に入り」項目は全消失、skypeも全くボタンが見えず最初からダウンロード作業

取り敢えずは何とか復旧出来たので、当面1と2の不具合はあるものの、パソコンを使えるようになったのでこのまま使うことにした。IME変換は出来るので日本語表示やカタカナ表示は従来通り使える。今記しているこの文面も、文字の書式(フォント)が従来とは異なっている。ここだけでなく嘗ての記事の文字全てが従来とは違う。
まあ先ずは使えるようになってやれやれだ。

次回は、“2019年度消費者物価指数の上昇”です。

ペナンの日々 について

Longstayer in Malaysia
カテゴリー: Longstay日記(ペナンでの生活) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中