不審メール

2018年6月25日(月) No.1051

毎朝涼しくなってきた。早朝の散歩は気持ちがいい。きっと気温が22~23℃程度だからだろう。僅かな風も楽にしてくれる。今9時半、そよそよと部屋に風が入ってきて気持ちが良い。

今回は、“不審メール”です。

先日メールを検索中に下記の様な不審なメールを発見した。

「お使いの Apple IDは、セキュリティの問題により使用が停止されています。
Apple「noreply01@applemail.company」

ご利用の Apple ID※※・・・私のWindowsメールアドレス)に新しい支払いを設定いただきありがとうございます。

日付けと時刻:201806128:36JST
のプラウザ:Google Chrome for Linux

セキュリティ設定の確認と更新を行うには、Apple IDアカウントページにアクセスします。他のユーザーが不正にお客様のアカウントにアクセスしていると思われる場合は、すぐにセキュリティの詳細設定を変更してください。

お客様がこのメールを受信された理由
メールアドレスが Apple IDとして指定された場合は、必ず確認が必要となります。
この Apple IDは、確認が完了するまでご利用になれません。

今後ともよろしくお願いいたします。

Appleサポート

AppleID|サポート|プライバシーポリシー

Copyright©2018 i Tunes〒106-6140東京都港区六本木6丁目10番1号六本木ヒルズ All Rights Reserved                               


何が不審かと言うと
1.私はApple製品を全く使っていない
2.ブラウザとして表示された「Google Chrome for Linux」で、Linuxを使っていないこと
3.発信日時として表示された日本時間8:36は、つい直前でしかもメールを順に検索中だったこと

Apple IDアカウントページにアクセス」という言葉にマウスを充てると指マークが表示されたので、クリックしたが開かない。そもそもAppleを使っていないんだからセキュリティ設定確認すら出来ない。

そこで日本のAppleに電話して確認。
驚いたことにarajaで検索して表示された一番上のApple-Remote Supportを開いて、Apple側の指定されたページに指示された暗証番号7桁を入力すると、何と先方側から私のメールを見れる仕組みになっていた。それを参考にApple側が自身で発信したメール履歴と突合させた所、「Appleからの発信メールでは無いのでフィッシングの可能性が高い。なので画面を開いてメール発信側の指示に従ってカード情報等送らない様に」とアドバイス受けた。幸い今回のメールには先に記した不審な点が先に見つかったことや、Appleに電話して不審メールであることを確認できたので、何もせず事なきを得た。

注意!  注意!

次回は、“圧力鍋を購入”です。

 

 

広告

ペナンの日々 について

Longstayer in Malaysia
カテゴリー: Longstay日記(ペナンでの生活) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中