フェリー料金の支払い方法が変更に

2017年9月4日(月) No.995

世界初のウルトラマン店舗がKuala Lumpurに開店した。勿論ウルトラマンを作った円谷プロダクションも関わってのオープンである。出来たのはGlo Damansara Shopping Mall(http://www.glodamansara.com.my/)。

今回は、“フェリー料金の支払い方法が変更に”です。

Penang島と本土側Butterworthとを結ぶフェリー。
島から出る時は無料だが、島に渡ってくる時には料金支払いが必要だ(車も同様)。
今迄は、窓口で古い大きいコインに換えて貰い、通過バーの機械に投入していた。既にMalaysiaが新しい小さいものに変わっていたにも拘わらず、その新しいコインは機械に投入できず、わざわざ窓口で古いコイン(通貨)に換えて貰っていたのだ。何と遅れていることよ、と常々思っていた。

それが最近変わった。
窓口で通行料RM1.2を払うと、何と航空券にもある四角いバーチャート印刷のレシートの様な紙をくれる。これを通過機械の小さな読みとりガラスに翳すと、「ピッピー」と鳴ってバーを回転させることが出来、無事通過することが出来る。

(新しくなったフェリーチケット)

これ迄異なり、料金窓口で古いコインを準備しておく必要も無く(そもそも普段街中では流通しているのを見掛けるのが稀だった)、新しいコイン(通貨)での支払いを受け取るか、釣銭に新しいコインを使えば良いのだから。
そのうちにバスカード(もうじき車内での機械読み取り式になるらしいが)か、高速料金所支払いに使うカード流用可になるかも知れない。
こうした効率化もゆっくりゆっくりではあるが進みつつある。

次回は、“本当に象さんに追突してしまった”です。

広告

ペナンの日々 について

Longstayer in Malaysia
カテゴリー: Longstay日記(マレーシア国内探索) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中