電気料金が値上げされる~!!

 2010年11月8日(月) No.426

  
今回は、“電気料金が値上げされる~!!”です。
 
Malaysia政府補助で、抑制されてきた電気料金。
財政負担減の為に、補助金カットに動き出した。
何たってエネルギー関連補助金のうち、3/4が電気料金(他にはガソリン補助金もあるのだろう)。
ここを断てば、国家財政は安泰なり。
 
しかも、
来年から半年毎に(年二回も)
5年間に亘り
計10回も実施
2015年には、市場価格連動料金制に移行予定。
完全連動性なのか、一部補助を残し残りを連動性なのか不明だが。
 
現在は、補助金で市場価格比30%のコストで提供されている(逆に言えば70%相当補助している)。
原油価格の上昇が、国家財政圧迫要因になる。
財政赤字は、海外機関からも指摘された故。
 
値上げによって浮く補助金は、
・国民の所得拡大
・購買力増強諸施策
に振り向けるという。 が、具体策が見えない?
 

しかし、一体どれ程上げされるのか。
数値発表すらない。Malaysiaらしい。

 
我が家の請求書を見ると
・~200unit迄は、RM0.218/unit
・200unit超~、RM0.334/unit
(RM0.334/unit適用上限は判らない。400unit近く迄はこの料率)
 
これから推定するに、300unit使用と仮定すると
 
1.補助金の恩恵で市価30%相当の現行価格は
  月 RM77(約2000円)なのが
   200unit×RM0.218/unit=RM43.6
 +100unit×RM0.334/unit=RM33.4
 
2.補助金の1/2相当(市価65%迄)値上げなら
  補助金半減で 月RM166.7(約4300円)
  200unit×RM0.472/unit=RM94.4
 +100unit×RM0.723/unit=RM72.3
 
何と現行比100%以上の値上げになる。
水道料金も家庭大口利用者は、値上げになるし。
Penangもだんだん暮らしにくくなるぞ。
 

次回は、“多剤耐性菌”です。

広告

ペナンの日々 について

Longstayer in Malaysia
カテゴリー: Longstay日記(ペナンでの生活) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中